ママセレクト

GPCワンに副作用はあるの?効果は何?徹底調査!

お子さんの背が伸びずに悩んでいる方、お子さんの成長をサポートしたい方。

サプリメントを購入しようと悩んでいる方の多くが気になるのが「副作用」ではないでしょうか。

サプリメントを使用して、肌が荒れてしまった、身体がだるいなどの口コミを目にすることもあります。

GPCワン(旧アルファGPCビオ)は口コミの評価も高く、テレビでも特集されるほど人気の商品ですが、お子さんに飲ませる場合どうしても副作用が気になってしまいますよね。

そこで今回は、GPCワンに副作用があるのか、GPCワンを摂取することでどのような効果がうまれるのか解説します。

購入を悩んでいる方、ぜひ読んでみてください。

【無料】お子さんのLINE成長診断はこちら

GPCワンに副作用はあるの?

GPCワンを使用する前に、副作用があるのか心配な方もいるのではないでしょうか。

ここでは、GPCワンを使用するとどのような副作用があるのか解説します。

結論から言うとGPCワンは安全に摂取できるサプリメントです。

厚生労働省が食品成分として認めた、GPC(グリセロホスホコリン)、ビタミンB12、葉酸、HPMCカプセルの4つの成分で構成されており、余計な成分が含まれていないため安心して使用することができます。

簡単に成分を解説していくと、

  • GPCは母乳や体内にも含まれている天然成分
  • ビタミンB12と葉酸は栄養機能食品でヘモグロビンを生成する大切な栄養素
  • HPMCは植物繊維由来のカプセルの成分

となっており、お子さんの成長をサポートするのに必要な成分だけで構成されたサプリメントということがよくわかります。

また、GPCという成分は発売元で臨床試験が行われ、安全性が確認されているのも安心できますよね。

着色料や保存料などの添加物は使用していませんので、GPCワンを飲んだことで副作用がでる可能性は低いです。

GPCワンの副作用を疑う前に!勘違いされやすい3つの要因

実際に使用してみて、「これって副作用じゃないかしら。」と思われた方の多くが、以下のような3つ原因を副作用と勘違いしていることがあります。

  • 大豆アレルギーをもっている
  • 大量に摂取している
  • ホルモンバランスが乱れている

GPCワンの摂取による副作用ではありませんが、原材料に大豆が使用されているため、大豆アレルギーがある方は注意が必要です。

お子さんのかかりつけの医師などに相談されてから摂取しましょう。

また、早く効果が出てほしいからと大量に摂取をすると下痢になってしまう方もいますが、必ず1日の目安摂取量を守ってくださいね。

他にもよくある原因として、思春期のホルモンバランスが乱れているときに摂取をして副作用と勘違いしてしまうことが多いです。

男女とも思春期はとくにホルモンバランスが乱れやすく肌が荒れる、身体が冷える、めまいがするなどさまざまな変化がみられます。

そんな時期だからこそGPCワンでバランスを整える必要があるのですが、これを副作用と勘違いしてしまう方がいるのも事実です。

思春期にニキビが増えた経験は多くの人があると思いますが、GPCワンを飲んだことと肌荒れは関係ないといえるのではないでしょうか。

健康的なGPCワンの飲み方

サプリメントは大量に摂取をしたら効果がすぐに現れるというものではありません。

そのため、GPCワンの正しい摂取用法・容量についてここで説明します。

GPCワンは1粒に400mgのGPCが含まれており、GPCの1日に必要量の目安は子供で400~800mgといわれています。

小学生であれば1粒、中高生で2粒程度を1日に摂取するだけでOKです。

毎食飲む必要がないので、学校に持たせる必要もありません。

また、カプセルの大きさは2cmに満たないくらいの大きさですが、カプセルを摂取するのが苦手なお子さんの場合飲み物に溶かしても摂取することできます。

飲み物は水を推奨されていますが、小さいお子さんやサプリメントを飲むのが苦手という方はジュースで飲んだり、温かい飲み物に溶かして飲むこともできるのが嬉しいですよね。

また、摂取する時間帯についても決まりがありません。

朝食後、就寝前など好きな時間帯で問題ありません。毎日継続することだけ忘れない様にしましょう。

GPCワンはどの時間帯に飲んでも問題ありませんが、一番おすすめするのが「就寝前」です。

成長ホルモンが分泌される時間は午後10時から午前2時の間といわれており、そのタイミングに合わせて就寝前に摂取すると成長をさらにサポートすることができます。

GPCワンの嬉しい効果

余計な成分が含まれていないため副作用の心配もせず、お子さんにも安心して使用できるGPCワン。

身長を伸ばしたい、手足をスラッとさせたい、など身体的な悩みを持つ方が利用するイメージがありますよね。

ネットで調べてみると「身長を測るのが楽しくなった、両親の身長を抜かした」などの口コミが多いのですが実は、

  • 集中力が上がる
  • 睡眠の質が上がる
  • 記憶力が上がる

など背を伸ばす以外にも驚きの効果がたくさんあるのをご存知ですか?

これはGPCという成分が脳の神経伝達を促進を高め、集中力が上がると同時に睡眠の質を向上させるという効果が期待できるからです。

思春期の時期は、楽しいことややりたいこともたくさん出てくるのでどうしても睡眠不足になりがち、思春期のお子さんの場合、日々の勉強はもちろん受験シーズンにも集中力や記憶力というのは重要になってきますよね。

そんな方にもGPCワンはおすすめのサプリメントとなっています。

GPCワン購入方法

ここまで読んで「やっぱりGPCワンを試してみたい!」と思う方。

実はGPCワンはドラッグストアでは購入することはできません。

GPCワンを取り扱っている株式会社クラウディアでのみ購入が可能となっています。

フリマアプリなどで出店されていることもありますが、トラブルになることもあるためおすすめはしていません。

また、サプリメントは1回使用しただけでは効果が出にくいため定期購入がおすすめ!

公式ホームページとは別に、先着順ですが通常価格6,800円が初回2,980円で購入することができるお得なキャンペーンが開催中です。

2回目以降も20%オフの5440円で購入できるので、都度購入よりも確実にこちらの方がお得になっています。

GPCワンは類似品が出回っていることも多いのでキャンペーンページで購入するのが安全ですよ。

まとめ

体内に取り入れるサプリメントは副作用が心配ですが、GPCワンは心配いりません。

なぜなら、GPCワンは厚生労働省が食品成分として認めた4つの成分だけで構成されているから。

余計な成分が含まれていないため、お子さんも安心して摂取することができます。

また、思春期の時期に使用するため、ホルモンバランスの乱れと副作用を混同しがちですが、大量に摂取をしたりせず、容量・用法を守り正しく摂取すれば問題ありません。お子さんの背を伸ばしたい、成長をサポートしたいと悩んでいるお母様、これを機にGPCワンを試してみてはいかがでしょうか。

【無料】お子さんのLINE成長診断はこちら

この記事の監修

森 瞳
NPO法人umi 代表理事
自分自身の妊活をきっかけに、世の中の妊娠に関する知識不足に気づき、妊娠、不妊、不妊治療に関する正しい知識を啓蒙するNPO法人umiを立ち上げる。
3年間の妊活の末に授かった2人の男の子の育児に奮闘する一方で、交流会や動画制作、本の出版を通じて、啓蒙活動を拡大中。

太田 恭子
管理健康栄養インストラクター、食育健康アドバイザー、幼児食マイスター、ベビーフードインストラクター 東京女子大学卒業後、フリーアナウンサーとして活動。
「子供の好き嫌いをなくすのは、親の役目」と考えたことから、食育に関する資格を取得。
食育をテーマにした、各種セミナーなどを開催中。

    -ママセレクト
    -,

    © 2021 Mother's Select