ママセレクト

ダイエットサプリとしてのGPCワンの効果は?

年齢を重ねて、太りやすくなった・痩せにくくなった・体型キープが難しくなった、なんてお悩みはありませんか?

体型を気にしてダイエットをしても、効果が出ないとがっかりしますよね。

効果の出にくいダイエットのサポートとして、サプリメントの助けを借りる方法があります。

GPCワン(旧アルファGPCビオ)は、子どもの成長をサポートするサプリメントですが、実はダイエットのサポートとしても有効です!

GPCワンがダイエットにどんな効果があるのか調べてみました。

【無料】お子さんのLINE成長診断はこちら

ダイエットに期待できるGPCワンの成分とは?

GPCワンには、具体的にどんなダイエット効果を期待できるのでしょうか?

構成される成分から解説していきます。

脂肪燃焼を促進する作用がある

GPCワンの主成分である「GPC(グリセロホスホコリン)」には、成長ホルモンを促進する作用があります。

成長ホルモンは身長を伸ばすホルモンですが、脂肪燃焼を促進するのも代表的な仕事の一つ。

人間は消化しきれない中性脂肪を蓄え、中性脂肪が皮下脂肪となって肥満につながります。

中性脂肪を効率的に燃焼するためには、成長ホルモンの働きが重要です。

成長ホルモンには、中性脂肪を「遊離脂肪酸」というエネルギー源に分解する働きがあります。

遊離脂肪酸は運動により燃焼されるので、運動と組み合わせることでダイエットに有効です。

GPCワンで成長ホルモンを促進し、適度な運動をすることで、効率的に脂肪を燃焼することができます!

ホルモンバランスを整える作用がある

ダイエットをする際、生理周期や、生理によるホルモンバランスを気にする人もいるのではないでしょうか?

ホルモンバランスによって、「ダイエット効果が出やすい時期」「ダイエット効果が出にくい時期」があります。

ダイエットの効果が出やすい時期は、心身ともに調子が良い「排卵前」と言われていますが、ホルモンバランスが乱れると調子の良い時期があやふやになり、ダイエット効果だけでなく体の調子が悪くなります。

女性は生理周期によって、ホルモンバランスが変わりますし、乱れやすい時期もありますよね。

ホルモンバランスの乱れにより、ダイエットを阻害する状態になってしまうことがあります。

  • 満腹感を感じにくく、たくさん食べてしまう
  • 水分を溜め込み、むくみやすくなる
  • イライラして暴飲暴食になる

このように、ダイエットとホルモンバランスは密接な関係があると言えます。

ホルモンバランスの乱れは、脳の栄養不足が原因の一つです。

GPCワンには、脳の機能を助ける「コリン」という成分を補給し、脳の栄養不足を改善します。

脳の改善によりホルモンバランスが整うので、ダイエットの効果が出やすい体作りが可能です。

サプリメントはダイエットをサポートするもの

GPCワンだけに限ったことではなく、サプリメントを飲むだけではダイエットに効果はありません。

サプリメントの役割は、あくまでもサポートです。

サプリメントを飲むだけで痩せるわけではない

ダイエットに効果があるサプリメントはたくさんありますが、ほとんどは飲むだけで痩せる訳ではありません。

ダイエットの中心は食事と運動で、サポートがサプリメントの仕事。

「飲むだけで痩せる」と謳っているサプリメントは注意が必要です。

理由は、飲むだけで痩せるサプリメントは、副作用がある可能性があるからです。

  • 極度に食欲がなくなり、食べられなくなったことで痩せる
  • 過度の排便で痩せる
  • 副作用として肌がカサカサになる
  • 週体に必要な成分まで阻害する場合がある

以上のような心配があるので、サプリメント選ぶ際は注意が必要です。

GPCワンは、飲むだけで痩せるサプリメントではありませんが、運動と食事を組み合わせることで、余分な脂肪を燃焼し、健康的な体型を目指せます。

サプリメントの目的はダイエットのサポート

サプリメントは、ダイエットのサポート的役割を持っています。

「ダイエットサプリさえ飲んでいれば痩せる・健康になる」は間違いです。

例えばGPCワンは、成長ホルモンの促進作用があるとお話ししました。

成長ホルモンの作用で脂肪燃焼効果が上がっても、適度な運動を組み合わせなければ効果はあまり感じられないかもしれません。

また運動していても、食べ過ぎや飲み過ぎはダイエットの天敵。

GPCワンの脂肪燃焼効果を最大限に引き出すために、生活習慣の見直し・バランスの取れた食事を意識するのがおすすめです。

ダイエットに効果があるのは運動と食事

ダイエットに大切なのは「運動」と「バランスの取れた食事」です。

運動と食事にGPCワンを加えることで、ダイエット効果を高められます。

では具体的にどのように意識したらよいのでしょうか?

適度な運動は具体的にどれくらい?

適度な運動とはいうけれど、具体的にどれくらい運動すればいいのでしょうか?

健康機器メーカータニタによると、運動とは「日常生活+スポーツの組み合わせ」を指すそうです。

  • 普段よりも1000歩多く歩く
  • 普段よりも10分多く体を動かす
  • 週2回、息が弾むような運動を30分行う

いきなり全部を行おうとすると続きませんし、体がついていきません。

まずは少しずつ進めるとよいでしょう。

例えば、エレベーターやエスカレーターではなく階段を使う・休日に散歩を始めるなど、始めるハードルを下げてると取り入れやすいですよ。

GPCワンを組み合わせれば、少ない運動でも効率的に脂肪燃焼効果が期待できます。

バランスの取れた食事とは?

運動に加え、食事の管理もダイエットには欠かせません。

GPCワンのホルモンバランスを整える効果で、食べ過ぎを予防しつつ、バランスの取れた食事を取るようにしましょう。

バランスの取れた食事とは、主食・主菜・副菜・汁物のことで、「定食」をイメージするとわかりやすいのではないでしょうか。

  • ご飯・パン・麺類などの主食
  • 肉・魚・卵・大豆などを使った主菜
  • 野菜・きのこ・海藻などを使った副菜

以上の3点を、1回の食事で取るのがおすすめです。

反対に、下記のような食生活は改善が必要です。

  • おにぎりやパンばかり
  • 手早く食べられる丼ものが好き
  • 間食がやめられない

どれも「つい」やってしまいがちな食生活ですが、ダイエット前に改めてみてくださいね。

GPCワンがダイエットサプリメントとしておすすめな理由

GPCワンは、子どもの成長を促進するサプリメントとして注目されていますが、ダイエットサプリメントとしてもおすすめ!

おすすめの理由を解説します。

おすすめな理由1:忙しくて自分の時間が取りにくいママでも効率的にダイエットできる

子育て中のママは、自分の時間を取ることは難しく、ダイエットの時間を捻出するのも大変ですよね。

GPCワンを取り入れることで、普段の生活がダイエットにつながります。

例えば、子どもと散歩や公園で遊ぶことはありませんか?

子どもと全力で遊ぶことも立派な運動ですので、子どもと遊ぶことと並行してダイエットを行えるので一石二鳥!

1回は少しの運動かもしれませんが、GPCワンの「脂肪燃焼効果」で、普段のちょっとした運動がダイエットにつながります。

体型キープはもちろん、産後になかなか戻らない体重にも効果的です。

おすすめな理由2:運動効果が出にくい30代以降にはホルモンバランスの改善でダイエット

年齢を重ねると、筋肉の衰えから代謝も落ち、どうしても痩せにくくなります。

使われなかった多くの中性脂肪が皮下脂肪となり、逆に太りやすくなっているかもしれません。

そこで注目したいのが、ホルモンバランスです。

ホルモンバランスを整えることが、ダイエットに効果的とお話ししましたが、年齢やストレスなどでホルモンバランスは崩れやすくなります。

30代以降では、仕事や家庭の悩みやストレスが、体に現れやすい年齢になってきます。

悩みやストレスがホルモンバランスを崩し、ダイエット効果減少だけでなく、疲れやすい・やる気が出ないなどの不調につながるかもしれません。

GPCワンにはホルモンバランスを整える効果があるので、ダイエット効果はもちろん、ストレスによる食べ過ぎなどを抑え、心身ともに生活の質向上が期待できます。

GPCワンでダイエット効果を感じた口コミを紹介

GPCワンを飲んでダイエット効果を感じた口コミを紹介します。

  • アルファGPCビオを飲み始めて5年。生活スタイルはあまり変わりませんが、体型はキープしていて、体重がじわじわと5kg減少しました(40代女性)
  • 食欲を止められないことがありましたが、アルファGPCビオを飲んでから食欲のムラがなくなりました。暴飲暴食が抑えられ、気付いたら3kgほど痩せていました(40代女性)

GPCワンを飲んだことでホルモンバランスが整い、日常生活の中で体型キープができていることがわかる口コミです。

崩れていたホルモンバランスを正常にし、体本来の機能を取り戻すことで、若いときと同じようなコンディションを保ち、太りにくい体を作ります。

さらに運動を加えれば、よりダイエット効果を得られるのではないでしょうか。

まとめ

GPCワンの「成長ホルモン促進作用」と「ホルモンバランスを整える効果」が、ダイエットに効果的であることがわかりました。

サプリメントは飲むだけで痩せるものではなく、運動と食生活の改善でダイエットをサポートしてくれるものです。

GPCワンでは、運動を組み合わせることで、ダイエットの効果を高めることが期待できます!

年齢と共に、ダイエット効果が出ない・脂肪を溜め込んでしまう、といった体になりやすいので、ダイエットや体型キープにサプリメントの力を借りてみてはいかがでしょうか?

【無料】お子さんのLINE成長診断はこちら

この記事の監修

森 瞳
NPO法人umi 代表理事
自分自身の妊活をきっかけに、世の中の妊娠に関する知識不足に気づき、妊娠、不妊、不妊治療に関する正しい知識を啓蒙するNPO法人umiを立ち上げる。
3年間の妊活の末に授かった2人の男の子の育児に奮闘する一方で、交流会や動画制作、本の出版を通じて、啓蒙活動を拡大中。

太田 恭子
管理健康栄養インストラクター、食育健康アドバイザー、幼児食マイスター、ベビーフードインストラクター 東京女子大学卒業後、フリーアナウンサーとして活動。
「子供の好き嫌いをなくすのは、親の役目」と考えたことから、食育に関する資格を取得。
食育をテーマにした、各種セミナーなどを開催中。

    -ママセレクト
    -,

    © 2021 Mother's Select