ママセレクト

GPCワンは大人が飲んだらとんな効果があるの?

GPCワン(旧アルファGPCビオ)は、子どもの成長をサポートするサプリメントとして話題となっています。

では大人が飲んでも効果があるのでしょうか?

効果があるとしたら、具体的にどんなことが得られるのか気になるところ。

こで、大人がGPCワンを飲むと期待できる効果を調査しました。

GPCワンの成分から紐解いていきます。

【無料】お子さんのLINE成長診断はこちら

GPCワンで大人が得られる効果

GPCワンは子どもだけでなく、大人でも嬉しい効果があるので、具体的に解説していきます。

大人でも身長が伸びる?

GPCワンは子どもの身長を伸びるサポートができるサプリメントですが、大人の身長にも効果があるのか気になりますよね。

GPCワンを飲んだ大人の方からの口コミで、「健康診断や人間ドックで去年より身長が伸びていた」という声が、販売元であるクラウディアに届いているようです。

具体的には、4mm〜5mm伸びたそうです。

しかし、身長が伸びたのはGPCワンの効果とは言い切れません。

運動やジムでのトレーニングをすると曲がっていた骨格が真っ直ぐになり、身長が伸びたと感じることもあるので、外的な要因で身長が伸びたとも考えられます。

認知症の改善に効果

脳の働きに大きな役割を持った「GPC(グリセロホスホコリン)」は、アルツハイマー型認知症の治療薬として注目されています。

日油株式会社の測定によると、軽度〜中度のアルツハイマー型認知症の患者に、「GPC」を1日3回400mgの摂取を180日続けた結果、認知機能の向上が見られたとのことです。

ストレスホルモン抑えられる

ストレスホルモンの代表的なものに「コルチゾール」という副腎皮質刺激ホルモンがあります。

ストレスを感じるとコルチゾールの血中濃度が高くなります。

60歳以上の男女19名に「GPC(グリセロホスホコリン)」を3ヵ月間注射するという実験で、コルチゾールの血中濃度が低下が確認されました。

GPCワンを飲むことで、ストレス軽減が期待できます。

運動パフォーマンスの低下防止

GPCワンの主成分である「GPC(グリセロホスホコリン)」はコリンを補給する働きもあります。

激しい運動をするとコリンの血中濃度が低下するのですが、「GPC」の摂取でコリンを補給すれば、運動パフォーマンスの低下を防ぐことが可能です。

傷ついた筋肉細胞の修復を促進する効果もあるので、激しい運動の後には「GPC」の補給が大切になります。

GPCワンは大人の女性にうれしい効果がたくさんある

GPCワンには、成長ホルモンの促進だけでなく、ホルモンバランスを正常にする働きがあります。

特に女性は、月経の影響でホルモンバランスが乱れやす人がいるので気になりますよね。

他にも女性に嬉しい効果がたくさんあります。

具体的に、どのような効果が期待できるのでしょうか?

ホルモンバランスの乱れが改善する

女性は、月経の影響でホルモンバランスが乱れることがあります。

重い生理痛や、閉経後の更年期障害など、辛い症状を抱える女性は多いのではないでしょうか。

GPCワンに含まれる「GPC(グリセロホスホコリン)」にはホルモンバランスを正常にする働きがあります。

生理痛が軽減する、更年期障害の症状である「のぼせ」「イライラ」が軽くなるといった効果が期待できます。

髪がきれいになる

「GPC」には成長ホルモンの促進効果がありますが、成長ホルモンは子どもの背を伸ばすだけではありません。

成長ホルモンは若さの素でもあるので、大人が飲むと白髪が生えるのを抑制してくれます。

美肌効果がある

日油株式会社の研究では「GPC」を24時間培養したところ、次のような結果が出たとのことです。

  • 肌のハリを指標するコラーゲンの血中濃度が上昇
  • 肌の潤いを指標するヒアルロン酸の血中濃度が上昇

ダイエットに効果的

成長ホルモンの働きの一つに、脂肪燃焼を促進する作用があります。

脂肪細胞に蓄えられた中性脂肪を「遊離脂肪酸(ゆうりしぼうさん)」へと分解する働きがあります。

遊離脂肪酸とは、蓄えられていた中性脂肪が血液中に放出されたものです。

さらに運動を行うと、遊離脂肪酸は全身の筋肉で分解されエネルギーとして利用されます。

成長ホルモン促進作用がある「GPC」と運動を組み合わせることで、より効率的に脂肪を燃焼することができます。

高校生や男性、高齢者がGPCワンを飲んだら効果はあるの?

GPCワンは子どもの身長を伸ばす効果が期待されていますが、成長期の後半である高校生では効果が出るのか気になるのではないでしょうか?

また女性だけではなく、男性や高齢者への気になる効果について解説します。

高校生への効果

GPCワンの身長を伸ばす効果は、成長期前の7歳くらいから飲み始めることがすすめられています。

一見、高校生で飲み始めるのは遅く見えますが、効果が得られる可能性は残っています。

効果が得られるのは、高校生でも成長期が終わっていない場合です。

まだ体格の変化途中であれば、GPCワンの効果が出やすくなるでしょう。

一方、体格の変化が終わっている場合、効果は出にくいかもしれません。

成長期には男女差があり、成長期の長い男の子に対して、女の子は急激に成長するので、成長期間が長い男の子のほうが、GPCワンの効果が得られやすくなります。

男性への効果

GPCワンは、男性機能の上昇効果があります。

男性機能が上がると、精子の量が増えることが期待できるので、妊活への効果が期待できます。

主成分である「GPC」は成長ホルモンを促進し、美しい髪を作りますが、さらに育毛にも効果的。

頭皮への悩みの解決策の一つになるかもしれません。

また成長ホルモンは筋肉へのアプローチも期待でき、効率的に筋肉を付けたい人におすすめです。

高齢者への効果

GPCワンが高齢者に期待できる効果はいくつもあります。

  • 物忘れやボケ防止
  • 認知症予防
  • 白髪防止

「GPC」は、脳の機能に重要な「コリン」を補給する働きがあり、さらにコリンは神経伝達物質「アセチルコリン」の原料です。

アセチルコリンは加齢と共に減少し、アセチルコリンの減少がアルツハイマー型老年性認知症の原因の一つと言われています。

アセチルコリンの分泌を増やすためにも、GPCワンは有効です。

気になるGPCワンの成分は?副作用はない?

GPCワンは大人に期待できる効果について紹介しましたが、GPCワンの成分に副作用がないか気になるところ。

詳しい成分と副作用について解説します。

主成分である「GPC」

「GPC」は、2009年に厚生労働省から食品成分として認可されました。

赤ちゃんが最初に口にする母乳にも含まれ、人間の体に普遍的にある成分です。

GPCワンでは、ドイツ製の医薬品レベルの「GPC」を配合しているので、安全性が高いと言えます。

副作用はないの?

GPCワンに含まれる「GPC」は、安全性が高いことがわかりました。

さらにGPCワンは、医薬品レベルの試験を繰り返し、1990年から4000人の臨床試験を実施しています。

人工着色料や保存料は使用していないので、副作用の心配はほとんどありません。

GPCワンは若さの維持が期待できる

大人がGPCワンを飲むことで得られる効果を総合すると、「若さの維持」が期待できると考えらるのではないでしょうか。

いつまでも若々しいくいられる

GPCワンの成分で得られる効果から、年齢を重ねることで出てくる悩みを解決すると言えます。

  • 髪のコシがなくなってくる→髪がきれいになる
  • 抜け毛や毛根が弱る→育毛効果がある
  • 年齢やストレスによる白髪増加→白髪防止
  • 肌のシミやくすみ・顔のシワ→美肌効果やシワ改善
  • 年齢による新陳代謝の低下→脂肪燃焼作用の促進でダイエットに効果的

年齢を重ねると体は衰えてしまいますが、GPCワンを飲むことで若々しい外見を持続する効果があります。

健康寿命を延ばすことへの期待

GPCワンは物忘れや認知症予防に効果が期待できます。

近しい家族や親戚に認知症の人がいると、「自分も認知症になる可能性高いかもしれない」と不安になることもあるのではないでしょうか。

GPCワンの主成分である「GPC」は、認知機能の向上が確認されているので、健康なときから摂取しておくと認知症の心配が軽減します。

また成長ホルモンの促進効果では、筋肉を付けやすい体を作れます。

年齢を重ねて筋肉が衰えると、体力の低下から思うように動けなかったり、予想外の怪我をしたりなどが心配されますよね。

「GPC」の摂取により筋肉の効果的なアプローチをすることで、筋肉のつきやすい体を作り、不意の怪我防止に効果的です。

認知機能の上昇と体力向上は、健康的な日常生活を長く続ける際にとても重要です。

GPCワンを飲むことで、健康寿命を延ばすことにつながります。

まとめ

GPCワンを大人が飲むと、身長の伸びは期待できないものの、その他にたくさんの効果があることがわかりました。

認知症予防やストレスホルモン抑制、女性に嬉しい美肌効果やダイエット効果があり、女性・男性・高齢者と幅広い年代に効果的です。

年齢を重ねたことで出てくる悩みの解決や、健康寿命を延ばすことも期待できます。

子どものサポートと一緒に家族で飲めば、全員のコンディションアップが期待できますよ!

【無料】お子さんのLINE成長診断はこちら

この記事の監修

森 瞳
NPO法人umi 代表理事
自分自身の妊活をきっかけに、世の中の妊娠に関する知識不足に気づき、妊娠、不妊、不妊治療に関する正しい知識を啓蒙するNPO法人umiを立ち上げる。
3年間の妊活の末に授かった2人の男の子の育児に奮闘する一方で、交流会や動画制作、本の出版を通じて、啓蒙活動を拡大中。

太田 恭子
管理健康栄養インストラクター、食育健康アドバイザー、幼児食マイスター、ベビーフードインストラクター 東京女子大学卒業後、フリーアナウンサーとして活動。
「子供の好き嫌いをなくすのは、親の役目」と考えたことから、食育に関する資格を取得。
食育をテーマにした、各種セミナーなどを開催中。

    -ママセレクト
    -,

    © 2021 Mother's Select